京都PCデータ消去 – Home

廃棄・処分するパソコンに、最後のセキュリティを

京都でパソコンを処分するなら、まずは京都PCデータ消去にご相談を。

故障や買い換えでパソコンの廃棄・パソコンの処分をする際に、残されたデータを消去することはとても大切なことです。

廃棄・処分されたパソコンからハードディスクが取り出されて、それが不正な第三者の手に渡ってしまった場合そこからデータの漏洩・データの流出が起きてしまいます。

一度漏れてしまった情報は二度と取り戻したり、拡散をストップさせることはできません。深刻なセキュリティ問題を発生させないために、最後のセキュリティ対策を施しましょう。

パソコン処分の正しい手順

不要になったパソコンを処分(廃棄・譲渡・下取りなど)する際は、必ず次の手順に沿ってください。

  1. 必要なデータの取り出し
  2. ハードディスクの物理破壊によるデータ消去
  3. 適切な処分先の選定

ハードディスクの故障などでパソコンが動かなくなった・使えなくなった場合もハードディスクの物理破壊は必要です。

動かなくなったパソコンをそのまま廃棄すると、不正な第三者の手に渡り、そこからデータ流出する恐れがあります。十分にお気をつけください。

京都でデータ消去・ハードディスク出張破壊を行います

当社、京都PCデータ消去では、京都を中心にハードディスクの出張物理破壊サービスを行っております。
お客様の目の前で、専用の装置と当社独自技術により確実なデータ消去を行います。

HDDのデータを消去して、安心してパソコンを処分しましょう。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

個人の方も、法人の方もお気軽にお尋ねください。

    お名前(任意)
    メールアドレス(必須)
    お電話番号(任意)
    ご希望の回答方法(任意)
    メール電話
    お問い合わせ内容(必須)